MENU

自宅検査でカンジダを早期発見して健康を手に入れよう

カンジダ。比較的、症状が確認しやすい性病だ。女性の場合は陰部にかゆみ、おりものがヨーグルトっぽくなって量が増える。ちなみに男性の場合は亀頭にかゆみが出る。彼氏や旦那、その他の性行為をもつ男性が亀頭のあたりに異変を感じていたら気をつけるべきだ。

 

異性交渉だけではない。同性の性行為にあっても性病は気をつけなくてはならない。カンジダは性行為で感染する病気だ。フェラチオなどでも感染する。いれるときはゴムをつけていたからといって感染を防ぎきれないことがあるのはこのためだ。オーラルセックスは性病の落とし穴。

 

カンジダ検査は自宅でも簡単にできるのでわざわざ病院に行く必要もない。なぜならカンジダかもしれないけど病院に行くのは気が引けるし、そもそも仕事や学校が忙しくて通院する時間がないこともある。検査をするために1度、結果を受け取るために1度と毎回足を運ぶのは大変なことだ。自宅の検査であれば、注文して商品が届いて、検査して送り返す。簡単すぎる。手軽すぎて少し不安になるくらいだ。

 

カンジダは放置して治る性病ではない。ウイルス性の病気なワケなので治療が必要だ。病院で検査する時間がない人ほど症状の自覚は早いほうがいい。今すぐ頼んで、検査してみよう。ちなみに、1つではだめだ。カップルで検査する必要がある。たとえば、あなたがカンジダだとしたら原因はパートナーにある可能性も高い。どちらがわるいと白黒つける必要はないのだが、二人とも検査しておけば繰り返し感染することを防げる。

不安な人は今すぐチェック!

「ひょっとしたら性病かも……。」 その不安、いつまでつづけますか? 簡単チェックで今すぐ悩みを解決しましょう!

今すぐ性病検査